やさしいけんちく

************
 坂口舞の
 これまで出逢った「やさしいけんちく」
 これから出逢う「やさしいけんちく」
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
PROFILE
RECENT COMMENT
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
3度たてないと、いい家はできない!?
こんな言葉が、通説のように扱われています。

悲しいことです。
私、、、とんでもない!!!って、常々思っています。

だって、ふつう家づくりって、一生に一度あるかないかの大イベントです。
とても経済的に恵まれていたり、なんらかの事情があったり、
とても知恵があったり、パワーがあったりして、一生に2〜3度、もしくはそれ以上家を建てる方も、もちろんいるでしょう。

しかし、だったら、何度たてても「たててよかった」と、思う家をたててほしいと思います。そして、ちゃんと考えれば、妥協せず、いい家づくりのパートナーを選んで、きちんとつくれば、それは可能なことなのです。

だって、考えてもみてください。
気に入らなければ売ればいいと、壊せばいいって、
たとえ経済的に余裕があっても、それは地球にゴミを残すということなのです。

建物は、個人の所有ですが、街の資産でもあります。

ヨーロッパのひとびとが、長期のバケーションをとっても、ハードワークすることなく、楽しく人生をおくれているのは、「住」の文化が豊かだから。。。

住み継ぐことを、知っています。
残し、活かすことを、知っています。

わたしたちの家賃や住宅ローンが、ない(もしくは少ない)生活ができたなら。。。
もっと、ライフスタイルに変化が表れるような気がしませんか?

家は、たとえ1回でも、予算がなくても、
十分満足する家が建てられます!「愛着」と、家を育てる・街を育てる気持ちさえあれば・・・そして、「足るを知る」ということ。
足りないものを、足せる工夫をできること。
そう考えるひとをもっと増やさないと、日本の街は豊かになりません。

これ、ぜったい覚えておいてくださいね(・e・)
テストにでますよ〜




コメント
from: まい   2008/07/27 4:23 PM
>こすもすさん

知足安分。。。茶道の教えは奥が深いですね。

自分も欲張りな性格なので、なかなか口だけで実行に移せないのが常なのですが、
自分の価値観というものを、ひとつづつ、丁寧につくっていけたら、、、と思ってます。
でも、経験しないと、その立場にならないと、わからないことって多いものです。

いえづくりは、できて完成!ではないので。
すみごこちのみなさんのブログを見て頂くとわかるよう、
家づくりはあたらしい「セイカツ」のはじまり。
完全じゃなくても、きっとここで考えたことが、これからの家族の時間にきらめきを与えてくれると信じています。
これからも、どうぞよろしくお願いします。
from: まい   2008/07/27 4:16 PM
>ばんこさん
そう言って頂けると・・・じゃあ、もう一回たてましょう!
なんて・・・。調子にのってしまいますね(^_^);
すみごこちコミュニティ、ばんこさんを軸として、
もりあがってて楽しみです☆


from: こすもす   2008/07/25 3:15 PM
いつか茶道で教えてもらいました。
”知足安分”ですね。
先生に教えてもらった時、今の自分の生活が何だか豊かに思えたことを思い出しました。けど、、、私、いつのまにか忘れていました・・・

もう一度、肝に銘じて、日々の生活といえづくり、頑張ります♪

from: ばんこ   2008/07/25 4:41 AM
確かにまいさんの言うとおり!

テストに出るねこれ ^o^

ばんこのいえ満足しています。
が、竣工後、ワークスのOHに参加させていただくとどの家も素敵で、も一回建てたくなりますよ(^_^;)
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://imacafe.jugem.jp/trackback/110