やさしいけんちく

************
 坂口舞の
 これまで出逢った「やさしいけんちく」
 これから出逢う「やさしいけんちく」
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PROFILE
RECENT COMMENT
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
デザイン物産展ニッポンと村野藤吾
今、いっしょにお仕事をさせていただいているデザイナーのエイトの西澤さんのプロデュースした作品も出展しているとのことで、、、、

いってきました。デザイン物産展ニッポン☆
ナガオカケンメイさんプロデュースということで、気になっていたんです。
しかも、展示会場でそれらの美しい物産たちが買えるのです。
自分のセイカツにぜひとも!!というプロダクトが満載で、
お買い物したい気持ちに火がつきましたが、、、炎が燃え上がりましたが・・・

時間がなかったのと、その後の打合せのことを考えて、
このなかで一番ぴんときたものを買おう!と決めて、くるっと一週まわりました。



そして買ったのがこれ。。。岩手のお酒。「水の王」
雪平鍋とか小泉誠さんデザインのテープカッターとかも心ひかれたけど、
なぜかどうしても気になったのが、これ。。。
透明のまるっこい瓶に、お酒。。。
やっぱりシンプルなものに弱いのでしょうか。それとも酒に弱いのでしょうか。。。
いや、前者です。
そぎ落とすって、むずかしい。欲張りだから。でも勇気をもって、そぎ落とせる力を!

今度、とある地域の伝統工芸の活性化プロジェクトに参画させていただくことになりましたので、参考にさせていただきます。

そのあと、汐留の松下電工ショールーム(10/1よりパナソニック電工になりますね)村野藤吾展にいきました。
やはり、感動しました。。。
92歳になっても、現場で模型をつくる村野氏。
大きな空間のとらえかたから、ちいさな手すりや装飾にまで手を抜かないインテリア。
装飾を付け足すことのむずかしさ・・・

「そぎ落とすこと、美しく付け足すこと。」

どちらも、ほんとに強い気持ちがないと、むずかしいのです。

ここに届ける日がくるのかしら・・・と、意気消沈な気持ち半分、
こんなに夢がある仕事を、村野さんのように一生続けられたらいいなという刺激的な気持ち半分。

デザイン物産展は終わりましたが、村野藤吾展は10/25まで!
コメント
from: 飯塚のおじさん   2008/09/22 11:12 AM
ちょっとだけ顔見知りの
建築おじさんです。
私も入れて欲しいな・・・?
from: まい   2008/09/22 1:25 AM
いちえんさん

でわ、決行します!
from: いちえん   2008/09/21 10:52 PM
いいっすねー、ひさびさの集い。
飯塚のアニキにも最近会ってないし、
みんなでじたばたすれば、楽しいかもね。
from: まい   2008/09/17 9:40 PM
>keko
買ったものの、わたしひとりで飲むのもなんだから、
遊びにきてね〜
from: keko   2008/09/16 12:58 AM
マイチンお酒に弱いんじゃないの〜??(笑
これ、私も買った事あります。なんだかかわいくて。
最近はお酒の瓶やラベルも凝った物が多く、見てて楽しいよね。
いや、酒に弱いのは私も同じか。
デザイン物産展・・・楽しそう。

from: まい   2008/09/15 5:27 PM
おひさしぶりです、いちえんさん!
村野藤吾、やはり、いいですよね。。。
大きな世界感と小さな手に触れるところへの気配り、その振幅。
建築は果てしないなと、思わされる、ひとです。

元気ですよ!じたばたしてます!!
そろそろ飯塚あたりで、一杯いかがでしょうか?
from: いちえん   2008/09/14 11:45 PM
ごぶさたしています。いちえんです。

おこがましい台詞かもしれませんが、村野藤吾はぼくもすごく惹かれる建築家なんです。その建築も思想も、やはり唯一無二。以前は、村野藤吾の建築まわりなんかしてました。なかば辟易しているユキコさんを振り回して。。笑
汐留の展覧会はチェックしているんだけど、足を運べそうにないなあ。残念だなあ。

まいちゃん、元気そうだね。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://imacafe.jugem.jp/trackback/119