やさしいけんちく

************
 坂口舞の
 これまで出逢った「やさしいけんちく」
 これから出逢う「やさしいけんちく」
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
PROFILE
RECENT COMMENT
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
明日からオープンハウスします
これまでも、「いい家」をいかに適正な価格で、そして伝統の素材や職人の技術を大切に、愛着のわく家を つくっていけるか・・・ということを考えて設計してきました。 そして今回、春日市の、高校時代の友人夫妻の住宅設計の依頼を受け、 その想いはさらに大幅アップ。 7年前に、同じ志をもつひとたちと集結してつくったプロジェクト「どんぐりの家」をバージョンアップさせることを心に決めた。 本当にわたしたちが「いい」と思うものを提案したい。 わたしたちを信頼し、依頼してくれるお施主さんにたいしては常に同じ想いで仕事をしているのだけど、同級生となると自分の家をつくるよりなんだか身をひきしめて取り組まなければ、、、と思う。 7年前の国産材をつかった構造や漆喰等のメインの仲間に加えて、キッチンや建具や家具、小物にいたるまで、さまざまなひとたちが賛同してくれて、「どんぐりの家バージョンアッププロジェクト」は再開した。 また、当時ワークス内でどんぐりの家のプロジェクトリーダーをしていたジュンが、 今は木のつまみや取手、木のおもちゃをつくる会社「飛鳥工房」でがんばっていて、彼女の会社にも全面的に協力いただいた。 さらに、当時ワークススタッフだったきどくんは、藤匠住宅で施工者として活躍中。 どんぐりの家の現場監督をしてくれた。 たくさんのひとたちの想いがつまった、どんぐりの家「夕づつ」。 いちばん星をみつけられる家。 こどもの頃の家の記憶を、自分たちのこどもへも伝えたい。 そんな、明るく気持ちのよい友達家族のための、この家が、 これから「いい家」をつくりたい、と想っている人たちへの新しい想いへと、つながっていくといいな。 ************ 見学会は、要予約で地図を送付してますので、かならずお問い合わせしてくださいね。
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://imacafe.jugem.jp/trackback/152